CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
 
オンラインゲーム・パペットガーディアン&マジカロスで遊んでいる人の毎日。
時々他ゲーム、時々音楽、時々呟きます。
Powered By 画RSS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

||-|author : スポンサードリンク|
7月のイベント

撮ってたつもりで全然スクショ撮ってなかった…。

 

うれしいさアピール

 

かわいさアピール

名前つける段階でカルビやらロースやら言われていた。

 

安定のかわいさ!

ぺたーん

00:00-|author : にゃー
2014パペガのクリスマス

今年もやってきたクリスマスイベント

広場のようすが…おや……?

今年はすでに完成したツリーだけ…と思いきや

謎の光がー!(棒)

祝福の光がー!(棒)



今年も無事、雪景色のクリスマス

カリブーのおしりを盛大にモフる季節になりましたね!


本日の主役。

絶賛毛繕い中

ペンギンの羽毛は暖かかったです。

離席して戻ってきたら広場のログが、だーっと流れていて
にぎやかでした。

先日、トンコツ先生とパペガを始めた頃の話をしていて

ブチョーとのなれそめとか話してたんだけど、だいぶ忘れているもんだなぁ。


風船持ってるのはマビン
00:00-|author : にゃー
すごろくステージ19 竜の国
悪意の棺イベント終了後。

マリスって誰?とパペガをさぼりまくっている私を
アニキとトンコツ先生が連れてってくれました。

そんなわけで今更、初竜の国!
入口付近にいた、このおじいちゃんがマリス。
こちらでもクエストがあるらしく、いい魔法教えてくれるそう…ほうほう……。

秘密結社とかうさんくさい。
正直モーリアスさんのクエも進んでない。(心臓拾いに行かないと;)
銀剣ならマジカロスの倉庫にあるし、、、

ほほー。
マジカロスのロストミサスがここで繋がってくるという…。

とりあえず進もうとしたけど、どうやら私ひとりでは無理らしいので
お世話になります!!

チッタが蒸発するらしいね!ここ!
最後のほうの赤いのが竜の卵となー。
ステージ自体は短いけど、正直恐ろしい。

うおー!金銀財宝じゃあああああああああ

とか言ってる場合じゃない
横ラインはとっても危険。
銅でアックス作ってるけど、やっぱ怖いからハルバードも作らな;;

最後のマスでお馴染みの石碑。

石碑は壊れたのか、それとも……。

オルトレア地方から来た人たちはオルトミサスの方々だそうで。
それじゃあ、あのピンク髪の女の子もオルトミサスの子だったのかなぁ……。

クエストが進んでないとストーリーがわからないのだけど
大まかにアニキから教えてもらった。

どうやらモーリアス(力)とマリス(知恵)が対立しているので…
…おうふ…こーれーはー……二の舞になるか、防ぐか……
18:00-|author : にゃー
悪意の棺イベント 最終日
26日の20:00 最後の戦いになりました。
どっこいしょー

ちょうど20時にアーティさんがタクシーしてくれたので
棺の前まで行けました!イエー!

上で頑張りすぎてて下にシャドウたちが降りてこなかったらしい…。

重いので端っこで弓をちまちまうっておりましたよ…おほほ。
音うるさかったろうに、ごめんね。

何が起こるか楽しみに待っていた20:30にはムービーが流れました。












まさかの、後篇に続くでPC前のガーディアンたちはお茶を吹きこぼしたのではないだろうか。
君の考えを聞こうではないか!聞こうではないか!きこうではな(ry
17:00-|author : にゃー
悪意の棺イベント 卵の前では……
シャドウ軍団とパペットガーディアンが戦っている間
卵の前にはピンクの髪の女の子が、ふらふらと彷徨っていました。

スプレンドルミサス予告から登場しているあの子。
この予告通り、ふらふら走ってたよ……。
ぽつり、ぽつりと呟きながら……。

ホラー。
虫食いの文章は4つか5つ繰り返しているだけなので集めたら謎解きができるよ!

おまけのマビンとチッタ。セクシーな足はヤスヨ。
17:00-|author : にゃー
悪意の棺イベント
9/16 20時から始まったよ!

しばらくパペガしてなかったからtwitterで知ったよー。
棺があるのは試練の洞窟第五階層の「悪意の洞窟」ラストマス。

オーブがないので遠い。

悪意の洞窟MAP なんとここですごろくステージ25!
ピンクと紫とグレーの配色がかわいい。
レアでゾイサイトが拾えるってよ!運がよければね!

魔法は使えない。
うなれない。

後ろ後ろー!

アンデッド系?なのでみんなボロボロ。↑のゴルゴンは完全にホラー。
アンデッドキマイラさん。

すごく溶けてる。

最後のマスには恒例の石碑とカウントダウン中の棺。

イベントが始まると、この石碑に書かれたことをいろいろ深読みしてしまう。

00:00:00になると、どろーり

エフェクトがオンのままだったので動くにもラグがありすぎて無理でしたわー。
フルボッコ。

攻撃を当てると「イベントに参加しました」的なメッセージが表示されるので
それによって参加賞が倉庫に突っ込まれています。
シャスラ様のときと同じかな。30分間あるので、多少遅刻しても大丈夫。

試練の洞窟前にも、お零れがウヨウヨくるので洞窟前で参加してます。

おまけ。野生の勘だけで今日のイベントを察知した人。
16:00-|author : にゃー
レクイエムイベント
11月12日から20日まで、レクイエムイベントがありました。
詳細はこちら↓

先日オープンした新ステージ・眠りの花園でのイベントでした。

限定モンスター・ヴァルキリー
パペガの世界もついにヴァルハラの門が開いたんだぜ……!

清められ中


北欧神話に出てくる方です。

結局まわるの面倒になっちゃって、それでもコロコロサイコロを転がしていました。
オーブを持っている方はタクシーして下さっていました。ありがたや。

そして私もタクシー乗せてもらいました。
アーティタクシーに!

twitterでアーティさんがタクシーしてると聞いて急いでイン!
イタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!ヴァルキリー装備のアーティさんかわいい!

待っていた方々と一緒に乗せてもらいました。

アーティさんはこの後もしばらくタクシーをして下さっていたそうです。
しばらくアーティ萌えな呟きが続々あって、ニヤニヤしてしまったよ!(・∀・)



おまけ
チッタがご機嫌だったので。

おまけその二
チッタに似た従者がきた!追い返したけど!
00:00comments(0)|author : にゃー
新すごろくステージ14「眠りの花園」
10月4日にアップデートされた新ステージ「眠りの花園」
恒例となってきた、みんなで達成イベント。

また難易度高いぜ……マルクスさんよぉ……

花開く前。
ひとつだけ納品できました。

そして10月8日、花開いた!
にょきーん(`・ω・´) 花おっきいわぁ

花園ステージMAP
少し短め。地底王国ほど長くても困る……。

お花が咲いていて、日だまりポカポカなので眠くなっちゃうよね

セクシーハーピー

チッタに似てると評判の一つ目鬼っぽい何か。

ボス女王。本体は杖だと思うんだ……!

ボスマスのお花。ワンダーランド

第二階層の途中に花園入口があるので、止まるのがなかなか大変です。
宝箱からオーブを手にいれたらひとっ飛びなんだけどね!
00:00comments(0)|author : にゃー
おおかみとあそぼう
盛大にネタバレしてるよ!


最近パペガ内で流行っているのが、ウサギを焼くことらしい。
せっかくなので焼きにいった。
ここまではいいのだ。

ガスパッチョという名の火炎の書や、ただ炎上させるだけじゃダメなんだという。
しっかり焼いて持っていってね!!

ダウンして燃えているときじゃないとウサギの肉は採れない。
大まかに見てたけど、10秒くらいはめらめらと燃えている。
みんな火傷覚悟で突っ込んで肉を採って帰る。

炎上ウサギはそう簡単になっちゃくれない。

ブレイクワンドだと確実。
トマト爆弾(うなれ火球のやつ)でも燃えているところは見たけど、確率はわからない。
ガスパッチョ(放屁的な火炎)はダメだった。火矢は試してないからどうだろうー。

宝箱武器の火属性やスクラッチ武器でも炎上の確率自体低いのでなかなか……。

なので私は牧場ギルドで眠っている鬼火を召喚して焼いてもらう。
鬼火で連続二回バシバシって当てたら、結構炎上してお肉率が高い……気がする。

でも鬼火の召喚場所を要チェックと、召喚から攻撃までタイムラグがあるので
うさぎと追いかけっこキャッキャウフフタイムがあったりする……んだよ。


あとはブルーチーズイベント同様、シルバーウルフがいるマスでお肉を使うと「きゅーん」と懐かれます。
懐かせたまま牧場ギルドに話しかけると、飼うこともできます。
いくらだっけ、20Gくらいだったような……。

乗ってみて歩くと分かる、足の遅さ。

……決して私が重たいわけじゃない。断じて。

18:30comments(0)|author : にゃー
シャスラおじいちゃん
シャスラがおじいちゃんになっちゃった!と聞いて
また会いに行ったった。

いた!おじいちゃああああああああああん!

ここにいるのはシャスラの記憶、なのかな。
思い出のかけらっぽい。

ちなみに魔鏡ビームくらって老化してしまったそうです。
00:00comments(0)|author : にゃー